島根〜Shimane〜

【島根】出雲ライブ遠征1泊2日旅201312

岡山に続いて行ったことのない場所へのライブ遠征旅。

今回は島根県の出雲市民会館でのライブ。

羽田発出雲縁結び空港へ

JL1665便羽田発10:15→11:45出雲空港着の飛行機で出発。

今回は前回の岡山でマイルを使ってしまったので特便割引の運賃で航空券を購入。

スーパー先得とかの安いチケットを買いたかったけれど

この年の出雲は60年ぶりの平成の大遷宮の年なこともあって

1日5便ほどの飛行機の座席はあまり多くないので

早く予約をしないとどんどん安いチケットがなくなってしまうのです・・・

出雲空港のターンテーブルの上には龍が!

今回は出雲空港でレンタカーを借りて回ることに。

ホンダのフィット。

車で約30分ほどで出雲大社へ到着。

神門通り沿いの駐車場へ車を停めて出雲大社へ。

スヌーピー様もお参り。

お参りした後は近くのおくに茶やで一休み。

大社駅の旧駅舎。明治時代〜大正時代にかけて造られた建物で国の重要文化財。

純日本風の木造平屋建ての最近ではなかなかお目にかかれないレトロな駅舎。

切符を切ってもらう改札、懐かしいな〜

幼稚園か小学校低学年頃までは全部有人改札だった記憶。

出雲大社から車で5分ほどの場所にある”稲佐の浜”

国譲り神話の舞台になった場所。

夕日の時間に行ったら、雰囲気ある写真が撮れました。

 

観光をした後はライブ♪

ここから出雲市民会館まで車で約30分。

行くまでの間にパパッと夕飯を食べて

市民会館の駐車場に停めようとしたらなんと満車。。。

車で来ている人が多くて岡山に続きびっくり。。。

仕方なく、出雲市駅寄りの駐車場で空いているところを探して停めてライブへ行き

終わった後は、宿泊先の玉造温泉へ。

 

松江市まで行くので約50分ほどかかったけれど

出雲からそんなに遠くなくて温泉に入れるところを探していて

有名な温泉地だと知ってJALイージーホテルというサイトから予約した宿は

”曲水の庭 ホテル玉泉”

素泊まりでお部屋も狭いお部屋で格安というプランで予約したので

本当にお風呂に入って寝るだけ。でも1人¥3,000はお得でした。

お風呂は深夜だったからか誰もいなくて広すぎてちょっと怖いくらい。笑

のんびり入浴できました。

翌朝はチェックアウトして

鳥取県まで行って”鳥取砂丘”へ。

車で片道2時間ちょっとの長旅なので

2日目は鳥取砂丘だけで終わってしまう旅程。

鳥取にある米子空港から羽田空港へ帰ればもっとゆっくり観光できたけれど

JALが飛んでいなくて出雲空港往復でチケットを取ってしまってから気づくという・・・・・

途中、テレビCMで話題になった日本のはわい!

鳥取砂丘に到着して

砂丘会館でお土産物を見たりソフトクリームを食べたり。

外で食べようと思ったら風が強すぎて

ソフトクリームに砂丘の砂がついちゃいそうなほど!!

車内で食べてから砂丘へ。

平日だったので人もまばらで広々した砂丘を眺めて

出雲空港へ2時間ちょっとかけて戻って

JL1668便出雲16:10→羽田17:25着の飛行機で帰路へ。

なかなか行く機会がない場所を巡れた短いけど楽しい旅なのでした。

かかった費用〜cost〜
  • 使った旅行会社→個人手配
  • 飛行機代→JAL 特便割引21タイプE¥31,140×2
  • ホテル代→JALイージーホテルから予約¥3,000
  • レンタカー代→オリックスレンタカー2日間¥12,000
  • 食事代などなど
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018