北海道〜Hokkaido〜

【北海道】ニセコスキー4シーズン目♪3泊4日旅201401

4年目のニセコスキーへ行ってきました。

ニセコへスキー旅行をするときにはいつもパッケージツアーで行っていて、今シーズンも

JALのパワーアップスキー北海道というプランのニセコツアーで行くことに♪

普段の旅行は飛行機とホテルを別々で予約することが多いのですが

スキーツアーはリフト券や空港からスキー場へのスキーバスなど手配するものが多いので

スキーツアーだとバス代込みでのプランだし、リフト券もお得な値段で買えたりするのでスキーツアーはおすすめです。

羽田〜新千歳へ

JL501便6:30発の飛行機で新千歳空港へ。

1月の朝の新千歳空港は凍ってる!

飛行機のタイヤにはスタッドレスなんてないそうで。

どうやって離着陸しているんだろう?

新千歳空港の1階にあった朝市食堂が

朝の新千歳空港で唯一海鮮丼が食べられるお店で毎年ここで時間を潰すのが定番。

(2016年1月で閉店しているそうです。。。残念。。。)

 

空港からバスに乗って途中、きのこ王国という場所でトイレ休憩をして約3時間。

ニセコスキー場へ到着。

宿泊先はヒルトンニセコビレッジ

ホテルを入ってすぐのラウンジ。

この雰囲気がとても好きなのです♡

お部屋はこんな感じ。

 

到着して、今回は初日に倶知安市内へ買い物に行くことに。

ヒルトンホテルの前からニセコユナイテッドシャトルに乗って約50分。

終点の倶知安駅で降りてコープで買い出し。

お菓子ばっかり・・・笑

食料の買い出しから戻ると夕方。

ニセコビレッジエリアのナイターで初滑り。

ナイター時間目一杯滑った後は

お部屋でまったり夕食。関東では売っていない魚もあってスーパーも楽しいのです♪

おたるナイアガラスパークリングの北海道産スパークリングで乾杯♪

 

2日目はニセコゴンドラで頂上付近まで上がってから花園エリアへ。

ランチはHANAZONO308で。

ここは海外の雰囲気漂うレストランで

こんなタワーのビールをみんなで飲んでいる外人さんがちらほら。

スキー場の定番。カツカレー。美味しい♡

ナイターの照明に色がついていて、真っ白なゲレンデがアートみたいになっていてとっても綺麗♡

昼間の営業が終わる15時頃にヒラフエリアに移動して

ウェルカムセンターや.Baseなどで暖まって休憩してナイターを滑り尽くして

ウェルカムセンターからヒルトンホテルまでのバスで帰って2日目終了。

ナイターの営業終了時間まで滑るとレストランでの夕食もできない時間になるので

前日に買ったお惣菜で軽くご飯♪

2日連続スパークリング。

3日目。

お天気に恵まれてありがたや♪

今日はアンヌプリエリアへ行って滑りまくり。

お昼はニセコビレッジエリアの山頂付近にあるルックアウトカフェで。

毎日違うエリアで滑れて堪能できるのがニセコにハマってしまう理由。

3日目の夜はヒルトンのディナービュッフェ。

パスタが美味しかった♡

4日目の最終日はJALファーストクラスで羽田へ

4日目の最終日はゆっくり温泉を堪能して

ラウンジでお茶をしてのんびりバスを待ち

新千歳空港へ約3時間のバス旅をして

新千歳空港に着いてお土産屋さん周りをして

JALのカウンターでチェックインをした時に、

「ファーストクラスの空席あります」

の文字を見て思わずアップグレード。JL526便20時発の便で羽田へ。

アップグレードをしたので、空港で食事をせず

機内で優雅にお食事を♪

¥8000の追加料金なので1時間半ほどのフライトにはちょっと贅沢すぎるけれど

飛行機好きとしては1度は乗りたいと思ってしまうファーストクラス。

 

快適な空の旅でスキーの筋肉痛の身体に優しい帰り道なのでした。

かかった費用〜cost〜

  • 使った旅行会社→JALパックパワーアップスキー北海道
  • ツアー代金(飛行機・ホテル朝食付き・スキーバス・リフト券・夕食1回付き)→¥69,800
  • スキー宅急便→¥3,800
  • 食事代などなど
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2020