ハワイ〜Hawaii〜

【ハワイウェディング準備編】挙式&新婚旅行3泊5日旅201502

人生、何がいつ現れるか分からないもので、突然のハワイウェディング計画が持ち上がり

3ヶ月前に決まったハワイ挙式&新婚旅行

なにせ、数ヶ月後には赤ちゃんが産まれるという状況だったので

ゆっくり考えている暇はあまりなく、悪阻との戦い中で色々決めていました。

妊婦でのハワイ旅

妊娠中の挙式計画は、あくまでもそれまでの妊婦健診で先生に特に心配な点が見当たらないと言われ、

自分の体調も安定して不安な部分が少なく、飛行機での過ごし方に慣れていることが前提だと思います。

*個人の判断・感想です

約90回も旅に出ている大の旅行好きなので、ハワイに行けると思っただけでテンションが上がって悪阻も乗り越えられたんだと思います・・・私の場合笑

 

ハワイへの渡航は2月の連休を利用して3泊5日で行くことに。

そして、帰国日翌日に妊婦健診を予約して行きました。

一応先生には

「自己責任は重々承知ですが、ハワイへ行ってきます」と伝えました。

その日は女医の先生で。

「まぁ気持ちは分かるので止めはしないし、ここまでの経過は順調なのでご自身の判断でいってらっしゃい」

とのことでした。そりゃそう言うしかないですよね。。。

妊娠18週〜19週でのハワイ挙式だったのですが、

私の場合はこの頃にちょうどお腹の膨らみが目立ち始めたのと

旅行の2〜3週間ほどに悪阻がおさまって、いわゆる安定期のような時期に入って少ししてからだったのでちょうどいい時期でした。

 

でも旅行の準備をしている最中は悪阻真っ最中で決めることが多くて大変だったけれど、旅の準備をするのは大好きなのでwなんとか乗り切れました。

  • パッケージツアー選び&ホテル選び
  • 海外旅行保険選び
  • 挙式プラン選び
  • レンタカー
  • ESTA申請
  • Wi-Fiルーターレンタル
  • レストラン予約

と決め事満載でした。

妊婦は海外旅行保険に入れる?

いつも海外旅行の時にはエポスのゴールドカードに付帯している海外旅行保険だけで旅をしてきました。

今回は妊婦ということで、いつものようにエポスゴールドカードについている海外旅行保険だけでカバーできるのか?心配になったので調べてみると、ほとんどの海外旅行保険で

妊娠中は加入できませんとか妊娠に関することで病院へ行った場合の医療費は対象外

という内容がほとんどで、唯一妊娠中でもフルカバーで加入できるのが

“AIU保険”でした。

AIUなら、妊娠21週まで加入することができてもしも病院に行った場合でも、キャッシュレスで治療を上kることが可能です。

今回は5日間で¥5,660のプランに加入。

以前、ロンドンへ語学留学したときもAIUの留学保険に加入していて

ロンドンで怪我をしてしまった時に病院へ行って保険を利用したことがありました。

病院では書類に記入するだけであとは病院が直接医療費を保険会社へ請求してくれるので

その場での支払いが必要なく、保険証書だけ持ち歩いていれば万が一のことがあっても大丈夫だったのがとても心強かったので
それ以来保険の必要性を感じて、長期の海外旅行などの時には加入するようにしています。


ハワイ旅行の詳細決め

今回は出発3ヶ月前を切っていたので、航空券とホテルに別々に買うよりも旅行会社などでパッケージツアーを申し込んだ方が安かったので

日本旅行でパンフレットをもらってきて色々検討した結果

JALパックのツアーに決めました。

JAL贔屓なのでJALのマイルが貯められるというのはもちろんあるのですが

羽田空港から出ているホノルル行きの便の出発時間が遅かったのと

意外と最安値に近くて

これならマイルも貯まるしお得だと思って決めました。

2017年秋ダイヤからJALの羽田〜ホノルル便は運休になってしまいましたが

JALパックのハワイツアーは夏休みには家族専用チャーター便ツアーなどがあってファミリーに人気があるのでオススメです
人気!イチオシ!ハワイツアーならジャルパック
我が家はエンバシースイーツワイキキに宿泊の3泊5日で1人¥177,410でした。

JALパックのようなパッケージツアーだと、大体の商品が出発日の1ヶ月前からキャンセル料が発生するので、もし万が一体調に変化があったらこの前に考え直そう。。。

と思って決められたのでパッケージツアーにしてよかったと思います。

出発1ヶ月前に旅行代金を支払って2週間ほど前に旅程表が届き、ハワイ滞在の準備は完了。


ハワイ挙式の準備

ハワイウェディングをする日本人は多いので色んな会社がウェディングプランを出しています。

一番有名で大御所が“ワタベウェディング”なのでは?

日本にもオフィスがある会社だと、プランによってだとは思いますが日本でウェディングドレスやタキシードを決めてサイズを調整して現地に送っておいてくれたり

事前に挙式のスケジュールを細かく教えてくれたりと

きめ細やかなサービスがあるのが魅力です。

今回は妊娠中でウェディングドレスのサイズもどんどん大きくなるお腹に事前に合わせるのは難しいと思ったのと、

  • なるべく費用おさえたかった
  • 事前打ち合わせで身体に負担はかけたくなかった
  • シンプルに挙式とビーチフォトだけあればよかった

などなど思うところがあって色々探していると

“1日挙式プラン&ビーチフォト”というプランが、なんと!

“VELTRAベルトラ”というオプショナルツアーの会社から出ていたので色々探してみることに。

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°
結構プランの種類があって、私がビビッときたプランはドレスやタキシード、式の細かい打ち合わせなど事前の打ち合わせはなしで当日に全部決めるという1日完結挙式プラン

打ち合わせなどにあまり時間をかけたくなかったのでこれはちょうどいいと思い

このプランで利用できる教会を選んで決めることに。

しかも!催行会社がワタベウェディングだったので安心できると思ったのが最大の決め手でした。

費用は

  • ウェディングドレス&タキシード・小物
  • 新婦メイク&ヘアメイク(新郎はオプション)
  • 教会での挙式&撮影
  • ビーチフォト
  • ミニバンでの送迎

が基本で$1,380

私たちはサロン〜挙式会場〜ビーチの送迎車をリムジンにアップグレードしたので

追加料金$104.71

合計$1484.71(¥180,193)でした。

ブーケや花冠などの持ち込み無料だったので、母に作ってもらったりしてちょっとした準備をして当日を迎えたので本当に楽な挙式でした。

ハワイ滞在中の準備

レンタカー

ハワイ滞在中はトロリーやバスの移動ではなく、レンタカー移動をしたかったので

ホノルル国際空港のアラモレンタカーをネットで予約しました。

4日間で$413

Wi-Fiルーターレンタル

羽田空港で借りる手配をして2台で5日間¥9,200

ルーター代で1日1000円は意外と高いですよね〜。

ESTA申請

旅行会社へお願いすると、旅行日までに代理で申請しておいてくれますが、

1人$14の申請料プラス手続き代行代で¥2,000とかかかるので

自分でネットで申請することをオススメします!!

日本語のサイトがあるのでその手順に沿って進めばできるようになっていて、最後にクレジットカード情報を入力して支払えば完了です。

挙式後の夕食や滞在中に行きたいレストランをネットであらかじめ予約して行きました。

何時間も待つのは大変なので予約していって正解でした。

 

他にも、私と母以外の家族はバナナボートなどのビーチアクティビティへ行ったので

予約をしたり。こんなかんじで旅の準備をしてハワイウェディングへ飛び立つのでした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018