北海道〜Hokkaido〜

【北海道】富良野〜美瑛〜旭川〜札幌レンタカーで子連れ旅201709

1年前の9月のシルバーウィークに、一口馬主をしているので愛馬に会いに旅行をしたのがきっかけで

ハマってしまった北海道旅行。

今回は2泊3日で再び馬を見にいく北海道旅でした。

航空券とホテルを別々に予約して北海道旅へ

先得割引で購入したおなじみのJALの飛行機で北海道へ。

羽田空港8:00発JL505便で新千歳空港へ。

雲と雲の間を飛んでいてとても綺麗な光景の空の上でした♪

 

バジェットレンタカーでレンタカーを予約していたので

到着口の窓口で送迎バスの案内を聞いてひたすらバス乗り場まで歩いて向かい。

途中、空港内の建物を歩いていたらニセコスキー旅の時によく行っていた海鮮丼屋さんが閉店していたりと

国内線ターミナルの改修工事が行われていたりしてお店が変わっているのを横目に、レンタカー屋さんのバスへ。

今回借りた車は日産ノート。

チャイルドシートを乗せると、大人4人+子供1人はちょっときつかったです。。

 

千歳から道東道を走って約2時間ほどで富良野へ。

まずは、昨年偶然見つけて立ち寄ったアンパンマンショップふらの店へ。

1年前の写真と比べて2歳さんの成長を見ることができるので

毎年続けて同じ場所に行くのはアリかも!と写真を見比べていて思いました。

巨大なアンパンマンとバイキンマンのぬいぐるみ。

2歳さんはぎゅーっと抱きついていました♡

アンパンマンショップの隣にあるふらのジャム園の中にあるカフェでランチ。

ラクレットチーズと焼き野菜。結構ボリュームがあって

2つ頼んで、サンドウィッチなども頼んだら結構なボリュームが。

アンパンマンから離れたくない2歳さんをなんとか説得して

次の目的地、ファーム富田へ。

雨が降ったり晴れたりの変わりやすいお天気だったせいで、虹がたくさんみれました。

9月はラベンダーの季節ではないけれど、この時期ならではのお花が色とりどり咲いていてお客さんも多くて賑わっていました。

ファーム富田にいる間は雨も降らず晴れてくれていてお花畑の周りを一周して

ラベンダーのソフトクリームを見つけた瞬間、『あむ〜』っと食べに行ってしまう2歳さん笑

ここではソフトクリームは我慢して

ファーム富田から5分くらいの場所にある、サンタのひげというメロンの上にソフトクリームが乗った名物を食べに。

行ったのが夕方だったので、メロンのサイズで値段が分かれているのですが

小さいサイズは売り切れていて一番大きなLサイズしかありませんでした。

でも、この写真が撮りたくて頼んじゃいました。

お腹いっぱいソフトクリームとメロンを堪能して、30分ほど走って

四季彩の丘へ。

ここはものすごく広大なアップダウンのある敷地いっぱいにお花畑があるのでとっても綺麗な場所。

夕暮れでちょっと暗くなりかけていたけれど、お花はとっても綺麗でした。

夕日。

虹もみれました♪

17時になってしまい、ホテルの夕食に間に合うように急いで美瑛から富良野へ。

宿泊先は富良野ホテルナトゥールヴァルト

口コミ評価が高くて、子供に優しいホテルというのでこのホテルへの宿泊を決めました。

フロントから1つ上の階にはキッズスペースが!

夕食時間ギリギリにチェックインしてしまったのですが、このホテルは

早めにチェックインして、ホテルのウェルカムドリンクをいただいてのんびりしたり、

温泉にゆっくり浸かったりと、ホテル滞在で満喫できる宿でした。

このアンパンマンの乗り物に夢中でした。

夕食はバイキング。生タコが大好物なのでついつい食べ過ぎちゃいました。

種類も豊富で、海鮮焼きも注文すると焼いてテーブルまで運んでくれて北海道ならではの食を味わえました。

 

大浴場も、パナソニックのスチーム美顔器など美容グッズが置いてあって

EH-CSA98-P パナソニック スチーマー(ピンク調) Panasonic ナノケア W温冷エステ EH-SA98 の限定モデル [EHCSA98P]【返品種別A】

感想(5件)

これ!久々にゆっくりお肌のケアができたり満喫できました。

朝ごはん。朝からどんぶり2つ。食べ過ぎました。。。

ホテルの前は富良野スキー場。リフト乗り場もすぐそばにあるので

スキーで訪れるのもありかも!です。

2日目は旭川へ

ホテルをチェックアウトして向かったのは旭川市にある旭山動物園

昨年来た時は残念ながらの雨だったので今回は晴れてよかったです。

子供用のしろくまの覗き穴。子供と一緒に覗いてみたのですが

2歳さんはあまり興味を示さず。。。

この角度から見られるのは迫力があって面白いです!

トラもこの近さ!

キリンも近い!

1歳のときよりも、動物の名前がわかるようになってきて楽しそうでよかったです。

旭山動物園から札幌市内へ道央道をひたすら走って2時間半ほど。

ホテルへチェックインするにはちょっと早かったので

白石ICで降りて、白い恋人パークへ。

1度10年ほど前に来たことはあったけれど、こんなにお花が綺麗な場所になっているのは知らなくて見入ってしまいました。


札幌の宿泊先はマイステイズプレミア札幌パーク

1時間ほど滞在して、札幌市内のホテルへ。

宿泊先はマイステイズプレミア札幌パーク元々アートホテルズ札幌だった場所で名前が変わって、

”ウェルカムベビーの宿”に認定されている子連れに優しいホテルになっていました。

私たちが宿泊したお部屋はアートホテルのときからあまり変わっていないかも!?

広々していてよかったです。

このほかにも、土足厳禁のお部屋があったりと赤ちゃん連れで宿泊するのによさそうなお部屋のプランもありました。

夕食はホテルのすぐそばのキリンビール園へ。

よなよなエールとギネス。

カニとジンギスカンを堪能しました。

やっぱり、ビール園のジンギスカンよりもジンギスカンの名店の方が臭みもなく食べられるかなぁと。

今回は、土曜日だったこともあってか、札幌の行きたいお店は全然空いていなくて残念でした。。。

ホテルの廊下からの夜景♪

大浴場も、お風呂用のおもちゃがあったり、ベビーチェアも用意されていて赤ちゃんと一緒にお風呂に入りやすかったです。

2歳さんもベビーチェアに座りたかったらしくて、一生懸命収まろうとしていました笑

3日目は馬づくし

3日目の朝食。ビュッフェのフレンチトーストが美味しいと口コミがあって食べてみました。

ガレットがいただける1階の朝食会場のレストランへ行きたかったのが本音だけれど笑

多数決で決まったビュッフェでした。

 

ホテルをチェックアウトして、向かったのは札幌競馬場

もう夏競馬は終わってしまっていたのでパークウィンズでの営業でレースは見れなかったですが

初競馬場の家族もいたので雰囲気を味わえてよかったみたいです。

札幌競馬場から車を走らせて約1時間。

2回目の社台スタリオンステーションへ。

残念ながらディープインパクトはいませんでした。

ヴィクトワールピサ。

今回は、愛馬は北海道の牧場にはいないということがわかり、愛馬見学をすることはできませんでした。

そして行ったのはノーザンホースパーク

到着して、まずはレストランでランチ。

馬のコースターが可愛い♡

2歳さん、初めての乗馬体験。怖すぎたからなのか?一言も発さず、一緒につかまって1周していました。

降りた後はちょっと楽しそうにキャッキャしていて、貴重な体験ができてよかったです。

馬房から顔を出すお馬さん。引退馬も何頭もいるので、昔から競馬を知っている人には懐かしい名馬に会えるので楽しそうです。

駐車場には、色々な勝負服を着た像が。何年後に像よりも背が高くなるのかな〜?

夕方には南千歳のアウトレットモールレラの隣にあるバジェットレンタカーへ車を返却して新千歳空港へ。

写真は新千歳空港がお家の政府専用機。

新千歳空港の3階のレストランエリアにある”どんぶり茶屋”で海鮮丼の夕食。

帰る前に海鮮丼を食べたいと思って入ったけれど、まだ生物が食べられない2歳さんには食べれるものが少なくてちょっとご飯に苦労。。

お土産を買って♪

新千歳空港21:00発JL528便で羽田空港へ22:35着。

動物園にお馬さんに自然にたくさん触れられた2泊3日旅でした。

かかった費用〜cost〜

  • 飛行機代→JALおともdeマイル割引 10,000マイル+1人往復¥33,080×2人=¥66,160
  • 富良野ホテル代→ホテルナトゥールヴァルト2部屋1泊合計¥51,840
  • 札幌ホテル代→ホテルマイステイズプレミア札幌パーク2部屋1泊合計¥53,600
  • レンタカー代→バジェットレンタカー3日間¥16,992
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018