グアム情報&旅行記

グアム飛行機選び〜航空会社&飛行機座席編〜

近距離リゾートの代名詞とも言えるグアム。
ゴールデンウィーク・夏休み・シルバーウィークの連休にグアムなどのリゾートへ旅行を計画している人は結構多いのでは???

3時間半ほどで行けて時差も1時間の南の島なので気軽に行けるリゾートで個人的にはお気に入りの旅先なのですが2017年の北朝鮮の発言などをきっかけに、グアムへ旅行に訪れる日本人旅行客は減っているそう・・・

デルタ航空は成田〜グアム便の直行便を1月に撤退してしまってちょっとショックなのですが

ユナイテッド航空もグアム便の見直しをしていて約140便が影響を受けているそう。グアムへの直行便がなくなる空港も。。

2018年のグアム便の動き

2018年1/15~

週2便運航していた新千歳〜グアム便運休。

(GWまでの一部の満席の予約がある便は運航するよう)

3/27〜

中部国際空港〜グアム便関西国際空港〜グアム便がそれぞれ夜便が運休になって1日1便に減便。

4/1〜

週2便運航していた仙台〜グアム便が運休。

5月〜

1日3便運航している成田〜グアム線の飛行機が小型化

全便B777型機→B737-800型機に。

ビジネスクラス28席→16席

エコノミークラス336席→150席

1日あたり396席減ることに。

 

JALは3月〜10月の夏ダイヤの期間は成田〜グアム便が1日1便→1日2便に増えるのはいいニュース♪

中部国際空港〜グアム便を就航する予定だった香港エクスプレスが延期になったり

飛行機の便数が減ると、旅行のスケジュールも変わるので

こういうニュースはグアム好きにとっては心配なニュースばかりですね。。。


2018年グアムへ飛んでいる就航路線は?

成田空港・・・JAL、ユナイテッド航空(ANAコードシェア便)、10/28~チェジュ航空(韓国のLCC)

中部国際空港・・・ユナイテッド航空(ANAコードシェア便)

関西国際空港・・・Tway航空(韓国のLCC)、ユナイテッド航空(ANAコードシェア便)、7/21~チェジュ航空(韓国のLCC)

福岡空港・・・ANA(ユナイテッド航空)

が運航している航空会社。

便数は季節によって変わると思うのですが

成田便が1日5便と一番多く、関空便が3便、中部・福岡が1日1便という感じです。

*2018年7/21〜韓国のチェジュ航空というLCCが週6便で関空ーグアム便を、2018年10/28〜は成田ーグアム便を1年間の予定で就航して利用できる便が増えました♪

 

全日空とユナイテッドはコードシェア便で共同運航しているので

路線によってどちらかの航空会社の飛行機に乗ることになります。

ワンワールド加盟のJALと

スターアライアンス加盟のANAとユナイテッドのマイルはグアム線で貯めることができるけれど

1月にデルタ航空が撤退してしまったので

スカイチームのマイルを貯めることができないんですよね〜。

 

デルタ航空のマイルは、JALやANAのマイルと違って

有効期限がないのでコツコツとマイルを貯められるし

マイルを使った特典航空券も日系の航空会社などと違って2親等以内の親族だけではなく友人などにも使えて

マイルを貯める甲斐があるので

グアムやハワイへ行くときはよく利用しています。

グアム路線の飛行機のシートはどんな感じ?

日本ーグアム路線は近距離路線なのであまり長時間のフライトではないけれど、やっぱりどんな座席か気になりますよね。

JALの座席

JALはBoing767で運航していて、ビジネスクラスの座席はフルフラットでベッドになるタイプ。

座席はビジネスクラス24席・エコノミークラス175席。

機内Wi-Fiも有料で使えます。

ビジネスクラス

JAL SKY SUITE Ⅱ (Boing 767)

  • シート幅約52cm
  • ベッド幅約200cm
  • 個人モニターサイズ15.4インチ
  • 座席配列 横4列 1-2-1

 

エコノミークラス

JAL SKY WIDER(Boing767)

(出典:jal.co.jp)

  • シート幅 約45cm
  • 前後座席間隔 約84cm~86cm
  • 個人モニターサイズ 10.6インチ

ユナイテッド航空の座席

ユナイテッド航空はアメリカの航空会社でANAと同じスターアライアンス加盟の航空会社。

なので、ANAからでもユナイテッド航空からでも同じ便の予約ができてどちらかの会社のマイレージを貯めることができます。

フルサービスキャリアではあるけれど、追加料金のオプションがなにやら色々あって

ホームページから航空券を買うときにちょっと悩んでしまうサービスも。

23kgまでの預け荷物は1個まで無料。

 

エコノミークラスのなかでも、前方の足元がちょっと広めの席は

エコノミープラスという座席になっていて追加料金が必要な座席がある。

窓側・通路側などで料金が異なっていて$53〜$69と約¥7,000くらいするので悩みどころ。。。

座席はエコノミーと一緒のサイズです。

1年間エコノミープラスの席の席を選べるパッケージ料金もあったりするので

1年はユナイテッドにたくさん乗る予定の人はこのパッケージを購入したほうがお得かも。

 

この他にもエコノミークラスのオプションは

プレミアアクセス 空港の専用チェックインカウンター・優先搭乗・一部の空港で優先保安検査場が利用できる 約¥5,000

バンドルパッケージ1 エコノミープラスの席を座席指定できる 約¥7,000

バンドルパッケージ2 エコノミープラスの席の指定・追加受託手荷物が含まれている 約¥10,000

 

ビジネスクラス

ユナイテッドファースト(Boing737-700 or 737-800 )12席

(出典:united.com)

  • シート幅52cm
  • 前後座席間隔93cm
  • 座席のリクライニング12cm
  • 座席配列 横4列 2-2

 

エコノミープラス 

(Boing737-700 or 737-800)48席

(出典:united.com)

  • シート幅41.4~43.9cm
  • 前後座席間隔86cm
  • 座席のリクライニング7cm
  • 座席の配列 横6列 3-3

 

エコノミークラス 

(Boing737-700 or 737-800)102席

(出典:united.com)

  • シート幅41.4~43.9cm
  • 前後座席間隔76cm
  • 座席のリクライニング5cm
  • 座席の配列 横6列 3-3

t’way航空の座席

ティーウェイ航空は韓国のLCC。

関西国際空港からのグアム線で利用できる。

使用機材はB737-800でユナイテッド航空と一緒でエコノミークラスのみの183or186席。

韓国の格安航空会社のなかでは、グアム線では一番安い運賃の”イベント運賃”でも23kg預け荷物が2個まで無料で

ネットでもわりと評判のいい航空会社。

でも、預け荷物のトラブルは一切の責任を負わないとホームページに記載があるので

自己責任で預けなければいけないようです。。。

エコノミークラス

Boing737-800


(出典:twayairlines)
横6列3-3のレイアウト
大手航空会社に比べるとやや狭いシート(サイズの公表がないので数値が分からず)

成田発着だけだけれど、ビジネスクラスで優雅な旅ならJALが一番快適な旅ができそうですね。

 

全国4空港から直行便が出ていて

約4時間弱のフライトで気軽にキレイな海のリゾートに行けるグアム。

ぜひ旅行の参考にしてくださいね!

おすすめ海外ホテル予約はこちら

楽天トラベル

【Booking.com】世界のホテル割引予約

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018