神奈川〜Kanagawa〜

【箱根】子連れ女子旅1泊2日201902

子供合わせて4人+ママ2人で箱根1泊旅をしてきました。

子供たちは一緒に寝られるのが楽しかったようで帰ってきてからもまた行きたい!!!とずっと言っていました笑

子供ができてからも一緒に旅をしてくれるお友達は貴重でありがたいですね♡

子連れで泊まれる宿さがし

ホテルなどの宿泊施設って、ベッド2台+エキストラベッド1台の定員3名というお部屋が結構多い気がします。

今回は子供を入れて6名だったので、ホテル予約サイトにそのまま大人2名・こども4名と入れると全然泊まれるホテルが検索結果に出てきません。。。

添い寝は大人1人につきこども1人とか

赤ちゃんまで含めたお部屋の定員は何名とか

ホテルによって子供の基準が違うので、広いお部屋がある泊まりたいホテルをピックアップして、ホテうrに直接問い合わせるのが一番確実に人数に合わせた予約ができると思います。

今回、候補に上がった箱根のホテルは4カ所ほどで

  • リブマックスリゾート箱根芦ノ湖
  • 東急ハーヴェスト箱根甲子園
  • 仙石原ススキの原一の湯
  • リカーヴ箱根

など。

たくさんホテルがあるので結構迷ったのですがこの4つに絞って問い合わせをしたり値段を比較したり。

一の湯はたしか、寝る場所と居間に段差があって寝るのに窮屈かなと思い、新しいホテルなので泊まってみたかったけれど、今回の人数では断念。

リブマックスも広いお部屋がなくて、一度泊まってよかったホテルだけれど断念。

となって、最終的に広いお部屋もあるリカーヴ箱根を楽天トラベルから予約しました。

ホテルへ到着


今回楽天トラベルから予約したリカーヴ箱根のプランは

夕食&朝食付きの和洋室プラン。

ベッド2台と、畳にお布団もあったので広々寝られてとてもよかったです。

子供は幼稚園児1人分だけがこども料金で大人料金の約7割の料金、食事あり・布団なしの添い寝組は幼児代金で大人料金の約3割、食事も布団もなしの赤ちゃんは無料で

合計6名の宿泊に。

こども料金の子の分を含めて3つ色々とセットしておいてくれていました。

子供用のアメニティ。むささびのスポンジが可愛い♡

和室もあるので赤ちゃんがハイハイしても安心で、ここのお部屋は入り口でスリッパに履き替えて上がるお部屋だったので、子供がいる旅にはとてもよかったです♪

もう何度も宿泊しているリカーヴ箱根ですが、子供がいる目線でホテルを見ていなかったので新しい発見でした。

お風呂はオムツが外れていないと温泉の大浴場に入れないので赤ちゃんはお部屋のお風呂で。

オムツがはずれたばかり組とおねえさんは大浴場で温泉を堪能♪

お風呂上がりにはアイスの販売機の前で食べたそうにしていたけれど、お風呂のあとはすぐに夕食へ。

 

夕食の時間はチェックインの時に希望を聞いてくれるので、指定した時間に会場へ。

ここの夕食のバイキングは私は結構お気に入りで♪何年ぶりかに宿泊してけれどメインの

アスパラ丸ごと1本フライやお寿司・ステーキなどのお料理は変わらずでした。

お寿司のコーナーでは、子供と一緒にいただきに行ったら子供の食べられるお寿司だけを詰め直してくれたり、子供にとても親切でみんなで美味しくご飯を食べ

(さすがに写真を撮る余裕なく食事の写真が1枚もなし・・・・・・)

広いお部屋で遊びまくって1日が終了♪


2日目は箱根で遊んで満喫

2日目はあまりお天気がよくなくて寒かったけれど、子供達が走り回って遊べるところをと思い

彫刻の森美術館へ。

昔からあるしゃぼん玉のお城。楽しそうに中に入って遊んでいました♪

ここはできてから初めてきた、ネットの森。

小さい子には上に自力で登るのはちょっとできなかったけれど、色とりどりのネットが子供が登るたびにゆらゆら揺れて、それをしたから見上げるだけでも楽しそうでした♪

足湯もあって入って温まりたかったけどあまり広くはないので断念。

めだまやきのオブジェはずっと乗って遊んでいました。

ランチは彫刻の森ダイニングでパスタランチを。

景色もよくてゆっくりできてよかったです♪

色々な場所には行けなかったけれど、ゆっくり1カ所で遊び尽くすのもいいなと思えた箱根子連れ旅でした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019