イギリス〜UK〜

【ヨーロッパ】パリ→フィレンツェ→ロンドン11泊13日旅201006

ロンドンに10日ほど滞在してすっかりヨーロッパにハマってしまい1人旅の計画を立てることに。

初めてのヨーロッパ周遊なので、行きたい場所などを事前にスケジュールを計画して

予約できるものはチケットなどを取って行くことに。

ヨーロッパの電車のチケットを日本から予約

国から国への長距離移動の列車は日本から出発前に予約をしていくことに。
ネットで色々検索していると欧州専門の代理店とか結構あって

今回使った会社は欧州エキスプレスという会社でした。

使った理由は営業所の場所が渋谷にあって、チケットを直接受け取りに行けたから。

今回購入した鉄道のチケットは

  1. パリ〜フィレンツェの夜行列車
  2. フィレンツェ〜ローマの特急電車

寝台列車はさすがに現地に行って切符を買えないというリスクが恐くて欧州エキスプレスで購入。

 

2段ベッドが2つの2等車のベッドを上段・下段のどちらに指定するかでものすごく悩みました・・・・・

上段のほうがその場にいればちょっとプライベートな空間ができるのかなとも思いつつ

最終的に、上段にいると大きいスーツケースの置き場に困ると考えて

下段のベッドを指定してもらうことに。

成田空港まで車で行ってパリへ

今回は成田空港まで車で行って成田空港から5分くらいのところにあるサンパーキングへ停めて、第2ターミナルまで送ってもらい

今回は初めて往復プレミアムエコノミーで行く旅の始まりです♪

PクラスはJALのサクララウンジが利用できるので初めて空港ラウンジで過ごすことに♪

 

機内食も出るのに、ついつい食べてしまうラウンジ。

そしてお酒も種類豊富に置いてあるのでついつい手がでてしまいます。。。

 

11:05発JL405便で出発して同日の16:40、パリ到着。

成田〜パリ・シャルルドゴール空港までは約12時間半。

やっぱり、フットレストがあるだけで約半日のフライトは足の疲れがだいぶ違うかも。

 

そんなことを思いながらパリへ到着してバスに乗って中心部まで移動。

オペラ行きの空港バスのバス停を探すのに一苦労。

さらに、バスが来なくて待ちぼうけ。

やっと見つけたバス停で€11くらいをバスの運転手さんに支払ってようやくバスに乗ってパリ中心部へ。

 

オペラで降りたあとは

有名なデパート、ラファイエをウィンドウショッピングしたりしながらひたすら

スーツケースをコロコロ転がして歩くこと約15分。

宿泊先のVilla Opera Drouotへ到着。

フランスらしい可愛いお部屋で予約してよかったです♡

お部屋からの景色♪

まるでアパルトマンに住んでいる気分を味わえて気分が上がります♡

お部屋をひとしきり味わってからお散歩。

モンマルトルの丘までは近いのでまず行ってみることに。

サクレクール寺院。なんだか怪しい人が声をかけてくるのでさら〜っとかわして行くことをお忘れなく!

カメラで写真撮ってあげる〜

などと言って、そのままカメラの持ち逃げとかまれにあるようですしね。。。

地下鉄の最寄駅”Anvers”から地下鉄に乗って”George V”駅で降りて

凱旋門。車の数がすごい!!!

そこからさらに歩いてルーヴル美術館へ。夕方だったので館内には入れず。

そこからクレベール通りをひたすら歩いてトロカデロ庭園へ。

何度も写真で見ていたエッフェル塔♡やっと本物が見れて感動♡

近くで売っていたホットサンドを頬張りながらしばし休憩〜。

エッフェル搭の脇をずっと歩いて”Ecole Militaire”駅から地下鉄で”Opera”駅まで行って

夜のオペラ座。この日は公演はなかったようで静か。

ヨーロッパの夏って日がものすごく長いから1人でプラプラ行きたいところへ行きまくっていたら

この時点で22時半過ぎていてビックリ。明るくて時間の感覚が狂っちゃいますね。。


パリ2日目も観光満喫

てくてくひたすらラ・ファイエット通りを歩く事約1時間。

途中、北駅などを見ながら歩いてパリ音楽院へ。

写真だけだけれど、のだめカンタービレでもここが舞台になっていたり

音大出の自分にはちょっと空気を感じてみたいと思ったのです。。

その先の公園を入っていくと、LA’rc-en-Cielがパリ公演をやったりするライブ会場が。

パリ音楽院の前にある地下鉄”Porte de Pantin”駅から中心部へ。

“Cite”駅へ。シテ島にあるノートルダム大聖堂へ。

午前中のほうが空いているのかな?観光客は多いけれど混雑ってほどでもない印象でした。

有名なバラ窓。

ここからサントノーレ通りをずーっと西の方、ルーヴル美術館方面に歩いて

カンボン通りにあるChanel本店。

パリの街並みに溶け込んだお店でパッと見どこかわからなかったほど。

中には入らずそのまま西へ進んでロワイヤル通りへぶつかったところを右に曲がって

マドレーヌ寺院へ。

その周りには紅茶屋さんなどが並んでいて

マリアージュフレールでお茶。

フォションも近くに。

ここでお昼くらいだったので、ホテルへ預けてあるトランクを受け取りに行き

夜行列車の発車するベルシー駅へ。

11区の外れにある駅で、見本市会場などが近くにあるけれど

カフェなどの時間を潰せるお店が周辺にまったくない・・・・・

10分ほど北の方向へ歩くとリヨン駅があってその周辺だとカフェなどは色々あるようだけれど

トランク持って歩くのも面倒で椅子に座ったりホームをちょろちょろしたり。

きた〜♪初めての寝台列車!

これに乗って約12時間の電車の旅。

席はこんな感じ。

上段の人も、最初はみんな下段の座席に座っていて

最初から横になる事はできない雰囲気でした・・

寝台列車なので食堂車がついていてせっかくなので25€のコースを。

盛り付けがイマイチに思えてしまったけれど、味は美味しかったです♪

3日目は夜行列車がフィレンツェに到着してスタート

そんなこんなで朝7時過ぎにフィレンツェ・SMN駅へ到着〜

宿泊先のホテルに荷物を預けて、さっそく電車に乗って

PRADAのファクトリーアウトレットへ!

サンタマリアノヴェッラ中央駅から特急に乗って約40分。

モンテヴァルキ駅へ到着。

ここから運が良ければタクシーがあると情報へ得ていたけれど、残念ながら誰もいない。

なので約一時間、てくてくてくてく歩きました笑

そして到着〜

混雑していると入場制限があるらしいけれど、団体さんなどもいなくてゆっくり見る事ができました♡

ここから次は、”The Mallザ・マル”というアウトレットへはしごしようと思っていたので

まずはモンテヴァルキ駅へ。

道路沿いにバス停があったので、先に待っていた韓国人の女の子たちの近くで待っていたら

タクシーを停めた模様。(い〜な〜)

っと思っていたら、話しかけてくれて「一緒に乗って行きますか?」

と韓国語で言ってくれているようなので、飛び乗っちゃうことに。

運転手さんは同じアジア顔なので韓国人と日本人の違いがわからないと。

英語も話せない韓国人だったので、なにも会話をせず

駅で3人でタクシー代を割ってお礼を行って解散。

 

ここから、電車に乗って約20分。リニャーノ・スッラルノ駅に到着して

ここからは時間によってはバスがあるみたいだけれど、待っても一向に来ないので

約40分の道のりを歩く事に。

ここのほうがまだ住宅があったりして歩いていて面白かった〜♪

橋から駅を見たところ。

田舎の駅〜て感じ。

やっと着いて大好きなGucciのバッグとキーケースを合わせて€300(約¥32,000)くらいで購入できて

安さに驚き!

帰りはSMN駅までのシャトルバスに乗って帰る事に。

バスターミナルへ戻りスーパーで夕ご飯になるような生ハムなどを買って

宿泊先のHotel Croce di Malta

アナザースカイという番組でフィレンツェをやっていた時に紹介されていて

私が泊まったときよりも人気が凄く上がっているホテル。

部屋も広くてクラシカルでとても良かったです♪


4日目はドゥオモからフィレンツェの街並みを一望

翌朝は映画”冷静と情熱のあいだ”で舞台になっていて印象的だったドゥオモへ。

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂が本当の名前だそう。

足に自信がない人にはちょっと階段がきついかなぁ〜〜〜。という狭い階段をひたすら上がって

この景色♡

向かいのジョットの鐘楼に登って写真を取るとこのドゥオモが綺麗に写ると後から知って残念。。。

屋根の部分。凄く細かく描かれてる。

電車に乗ってローマテルミニ駅へ

1時間45分でローマ駅に到着して空港に行くまでにはまだ時間があったので

地下鉄B線に乗って”Colosseo”駅へ。

駅を出ると目の前にあるコロッセオ!

写真を撮ってすぐにまた地下鉄に乗ってローマ中央駅へ戻って

“Leonard Express”へ乗ってフィウミチーノ空港へ。

この電車、ホームの先端からでているので階段を上がって結構歩く。。。

しかも、電車に乗るときの段差が半端ない高くてトランクを持ち上げるのに一苦労。。。

 

フィウミチーノ空港→ロンドン・ヒースロー空港へは

初めてのブリティッシュエアウェイズで。

 

JALとアライアンスが同じ”ワンワールド”なので

JALのマイルが貯められるし、イギリスのフラッグシップキャリアなので一度は乗ってみたかったのです♪

 

ローマの空港は今までで一番適当&混雑でギリギリの時間に行くとチェックインが間に合わないなんてこともありえそうな行列。

すったもんだをして、BA549便13:35発ヒースロー行きへ無事に搭乗。

 

約2時間で、15:15頃ロンドン・ヒースロー空港へ到着。

BAの飛行機はほとんどがターミナル5へ到着するので

イミグレーションが空いているんじゃないか?と思ったけれど、普通でした。

飛行機が到着する時間帯が一番影響するのかな?

約1週間のロンドンステイ

今回はそんなにロンドン観光は濃厚ではなく。

南アフリカでサッカーのW杯がやっていたので

時差が少なくてパブでは試合観戦で大盛り上がり!

バッキンガム宮殿で衛兵の交代式へ初めてみたり。

結構前で見られた♪

あとはドライブして

ゴルフをしたり。

ロンドン郊外には結構ゴルフ練習場があるようで好きな人には通いやすいよう。

最後はVictoria駅近くにある”Victoria palace劇場”でBILLY ELLIOTのミュージカルを鑑賞〜

2・3日前にBox Officeで£60で購入。

19時開演で終わったのは22時過ぎていた気がするけれど

まだ空が薄暗くてびっくり!

 

約1週間のロンドン滞在をして帰国〜。

ヒースロー空港でもBAのラウンジを利用してポテチとシャンパンをたくさんいただいて

JL402便19:15発で日付が変わった15:00に成田空港へ到着〜。

ゆっくり機内食をいただいて〜♪帰国したのでした。

かかった費用

  • 使った旅行会社→個人手配
  • 飛行機代→成田〜パリ・ロンドン〜成田はプレミアムエコノミー+ローマ〜ロンドン¥260,000+サーチャージ¥45,390=¥305,390
  • パリ〜フィレンツェ寝台列車→¥15,500+手数料=¥17,100
  • フィレンツェ〜ローマ特急電車→€44
  • パリのホテル代(朝食付き)→Villa Opera Drout ¥13,874 エクスペディアで予約
  • フィレンツェのホテル代(素泊まり)→Croce di Malta Hotel ¥8,954 エクスペディアで予約
  • 成田サンパーキング駐車代12日間→¥12,180
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018