新潟〜Niigata〜

【新潟】長岡花火大会〜軽井沢1泊2日の旅201008

日本で有名な花火大会の一つ長岡花火大会

関東から新潟までって意外と車でも行けちゃう距離。
スキーに行く人とかも車で行く人も多いですしね。

首都圏から新潟へ車旅

ということで練馬ICから長岡ICから長岡市まで248km、約3時間の関越道の旅。
車の運転は苦にならないタイプなのでトイレ休憩を1度取っただけで

ず〜っと運転。

 

午前10時くらいには到着して花火大会の会場近くの駐車場へ。

もう続々と車が停まっていて早く来てよかったです。

長岡駅周辺には三尺玉が飾ってあったり!

駅周辺でお昼ご飯を食べて夕方まで散策。

5月から有料観覧席を販売していたので事前に購入し開始前に着席♪

まだ薄暗い時間から始まった花火。

だんだん大きい花火になって夜空を彩って夏を満喫している気分☆

桔梗?初めてみた形☆

フィナーレのあたりで駐車場の出口混雑に少しでも遭わないように

最後まで見ずに退散。

おかげでスムーズに出られたけれど、関東に向かう方面はすでに渋滞。

帰りはこの後、軽井沢で1泊する予定で予約していたので

新潟周りで軽井沢へ向かうことに。

 

検索すると、関越自動車道で群馬まで戻って軽井沢へ行くよりも

北陸自動車道と上信越道とを使っていくほうが早いみたいで

222km、約3時間。

 

駐車場を21時ちょっと前に出発したので

宿泊先の軽井沢のペンションカスティールへ到着したのは日付変わる直前の24時ちょっと前。

事前に連絡はしていたけれど

夜遅くにもかかわらず、人懐っこい猫ちゃんもお出迎えしてくれて

ペンションの方も親切でササっとお風呂に入らせてもらって就寝。

 

素泊まりでお願いしていたので翌朝は9時頃チェックアウトして

またまた猫ちゃんのお見送りを受けて

軽井沢アウトレットへ。

 

遅い朝食やお買い物をして帰り道は横川SAヘ寄って

おぎのやの峠の釜飯を食べて帰宅。

新潟は車で全然行ける!っと思ったドライブ旅でした。

かかった費用〜cost〜

  • ホテル代(素泊まり)ペンションカスティール→¥3,150 じゃらんで予約
  • 長岡花火大会有料観覧席→イス席¥3,000
  • 練馬IC~長岡IC高速代→ETC利用¥5,280
  • 長岡IC~碓氷軽井沢IC→ETC利用¥3,680
  • 碓氷軽井沢IC〜練馬IC→ETC利用¥2,900
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018