秋田〜Akita〜

【秋田】2泊3日大曲花火大会と乳頭温泉の旅201108

飛行機で秋田へ行って2泊3日の花火観覧&温泉旅へ行ってきました。

以前、新潟県の長岡の花火大会を見てから花火の魅力に惹かれてしまい

今回は大曲の花火・全国花火競技大会を観覧するのが一番の目的。

長岡花火大会の旅行記はこちらです

大曲花火大会の有料観覧席を購入

今回は初めて行く場所でどこから花火を見たらいいかもよく分からなかったので、ネット抽選で買える有料観覧席を購入してから行きました。

6名用のA席・5名用のC席・イス席があって

イスよりも地面に座ってみたかったのでC席の抽選申し込みをして無事当選。

11:45羽田発JL1263便で初めての秋田空港へ

秋田空港からはレンタカーで移動〜。

車で約1時間半ほどの宿泊先乳頭温泉郷鶴の湯

行く途中に通った田沢湖でランチ♪

とっても綺麗な景色♪

青空の中、快適ドライブで目的地の山の宿へ到着。

ここから車でちょっと上へ上がったところにあるのが

本館の鶴の湯温泉。

ここに宿泊するか迷ったけれど

山の宿の貸切りで入れるこじんまりとしたお風呂のほうがゆっくり温泉に入れるかな?

と思ったのと、

本陣のほうの温泉にも入れると知って山の宿に。

小川も流れている本陣の中の宿泊する建物と温泉場の間。

だーれもいなかったので貸切状態で入れてラッキーでした♪

よく写真に載っている、混浴の湯のほうが人が多くて家族連れでワイワイしている様子。

夕食は囲炉裏を囲んでのお食事♪

魚を丸焼きしてかじったり、旅先ならではの量たっぷりの食事で満足♡

2日目は花火大会会場へ

1泊だけではもったいないような場所をチェックアウトして

ちょこっとだけ周辺散策

大釜温泉。

足湯があってちょっとだけ温まりました。泉質が違うので色々なお湯に入れていいですね。

 

ここから花火大会の会場の雄物川近くへ出発。

1時間半ほどで到着して大曲駅からちょっと歩いたところの駐車場へ停めて

午前中に到着してしまったので

せっかくなのでJR田沢湖線へ乗って角館へ行ってみることに。

桜の季節はものすごい見物客が訪れる、角館の武家屋敷。

この近くの稲庭うどんが食べられるお店をタクシーの運転手さんに聞いて連れて行ってもらったけれど

お店の名前をど忘れ。。。。。

 

ちょっとお散歩をして大曲駅へ戻り、観覧席へ。

もうすでに昼花火は始まっていて

夜の花火とはまた違ったカラフルな色の花火♡

だんだんと暗くなってきて本格的に花火開始♪

♡が初めて綺麗に撮れて満足笑

最後までは残念ながら見れず、混雑が始まる前に会場を後にして秋田市へ。

2軒目の宿は岩崎旅館

大曲市から車で1時間弱の場所にある岩崎旅館で1泊。

決めるのが遅くて大曲の周辺で宿が見つからなかったので

秋田市内まで行くことにしたけれど、

宿の方々は親切だし、朝食は食べきれないくらい運ばれてきてしかも美味しくて

泊まってよかった民宿でした♡

 

チェックアウトの時、常連さんっぽいおじさんが

「来年の花火の日がわかったらまた予約しておいて〜!」

っと早速来年の予約までしていて笑

リピーターが多い宿なんだな〜っと思って私もまた秋田へ来たときには泊まりたい宿です。

3日目は秋田市内観光

3日目は宿をチェックアウトしてから秋田市をドライブ。

男鹿半島の方へドライブしていくと山の上からパラグライダーをやってたり。

なまはげを車で走っているときに見かけたけれど寄り道するのを忘れて

秋田空港のなまはげ。

 

13:30発JL1264便で羽田へ〜。

秋田を満喫した3日間でした☆

かかった費用〜cost〜

  • 飛行機代→JAL行きエコノミー・帰りクラスJスーパー先得¥25,540
  • 大曲花火有料観覧席→5名分で¥13,000
  • 乳頭温泉 山の宿→1泊夕食・朝食付き¥15,500 じゃらんで予約
  • 岩崎旅館→1泊朝食付き¥6,300 楽天トラベルで予約
  • レンタカー代→3日間¥12,000くらい
  • 大曲〜角館電車代
  • 食事代
  • 駐車場代
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018